水耕栽培の収穫!ブロッコリースプラウト&かいわれ大根を収穫しました~ダイソーの種~

水耕栽培

あ、どうもわぱぱぺです✨

今回は、以前わぱぱぺのブログでご紹介したブロッコリースプラウト&かいわれ大根を収穫しました!

↓過去記事参照

ダイソーの種!ブロッコリースプラウトと、かいわれ大根。

収穫前のブロッコリースプラウト(右半分)&かいわれ大根(左半分)

「ブロッコリースプラウト」と「かいわれ大根」をひとつの容器で一緒に育ててみたんですが、結論から先に言いますと今回は少し収穫するのが遅かったかな~とゆう感じがしました汗

しかし、お味の方は辛い大根おろしのような味が強くてツーンときて美味しかったです✨

おそらくほぼかいわれ大根の味です。それにくらべてブロッコリースプラウトはあまりパッとしないお味ですが、かいわれ大根のかさ増し要員になってくれました😉

収穫したブロッコリースプラウトとかいわれ大根

刈り取ったら見た目が良くない葉や茎を選別して、種の皮を取り除きつつ水で洗ったらお皿に盛り付けて青じそドレッシングで美味しくいただきました!

ウチの妻も喜んでくれたので栽培して良かったです✨

おまけですが、この日の夕飯に一緒に食べた飯テロな画像もどうぞ😉

切ったキャベツに焼きたてのお肉をのせると、お肉の熱でいい感じにしなしなで甘くなり、さらに豚肉の脂でコクが出て美味しいです✨

群馬県産キャベツが1玉100円(税別)で売っていたので、1キロ入りで1080円(税別)のカナダ産豚肉とともにいただきました✨

このお肉、今まで食べた豚肉のなかで一番旨かったんじゃないか?ってくらい美味しくて柔らかいお肉でした!キャベツも甘くて美味しいし、しかも安い!

ちなみに、キャベツも豚肉も買った所はヨークベニマルです😉

分厚いので包丁で切りました。鶏肉は切った事あるけど豚肉を切ったのは始めてです✨

フライパンにギリギリ入る量でした😅

味付けは、味塩こしょうのみ!これがめちゃめちゃ旨くていいんです!シンプルイズベスト!

わりと料理もするので料理の記事でも書こうかな?笑

さてさて少々脱線してしましたが、種撒きから収穫までの成長を日付けとともに写真でざっとご紹介しますね✨

10月31日(栽培スタート)

11月1日

11月2日

11月3日

11月4日

11月5日

11月6日

11月7日
11月8日

11月9日

11月10日

11月11日

11月12日

11月13日~11月15日はハンドメイドの制作などに気を取られて写真を撮り忘れていました😅

11月16日(収穫日)

パッケージの裏面の説明では「普通は、1週間~10日ほど」と書かれていましたが、栽培開始から10日目の11月9日ではまだまだって感じだったので成長も少し遅めだったようです。

刈り取った後ですが、今回密集させて栽培したせいか中央部分の根元にカビが発生していたので、再収穫はしないで今回はこれで栽培終了にしました。

今回はハイポニカ入りの水を使用したのでそれもカビが生えやすくなった原因のひとつかもしれません。(そもそもスプラウト系は水だけの栽培でいいのかも)

あとは、毎日水を継ぎ足していくスタイルだったので水を頻繁に変えて新鮮な状態で栽培するともしかしたらカビ生えないかも?

こりゃまた栽培にトライするしかないですね笑

では、今回はこのへんでノシ

タイトルとURLをコピーしました